cattleya_note

子育てや離婚、恋愛についてなどを書いていきたいと思っています。

心と身体と血管迷走神経反射?

私は厳しい家庭環境で育ちました。

そこから若くして結婚して、旦那は毎日ギャンブルで私や子どもに関心もなく、家族でお出掛けをしたりするのも8年は一緒に暮らしていたのに数えるくらいしかなくて、結婚しても毎日孤独で、子どもは可愛かったし幸せでもあったけど、それでも望んでいた幸せとは程遠くて、最初の3年間は改善したくてその都度伝えていました。

 

でもその度、ケンカになってしまって、話し合うことも改善することもできず、ただ月に1度でも良いから家族でお出掛けをしたり、日常では話を聞いてくれたり、子どものことを一緒に可愛がってくれればそれで良かったのに、それすら上手くいかなくて、結婚3年目を迎える頃にはほとんどのことを諦めてしまいました。

 

そしたらある日突然体調を崩すようになり、めまいや倦怠感が頻繁に起こるようになり、神経痛も出始めて、外出中に突然お腹が痛くなり目の前が真っ暗で何も見えなくなり、耳閉感が出たり、顔から血の気が引いていく感覚に陥ったりで、立っているのも座っていることさえきつくなることが増えていきました。

 

そういうことが増えるにつれて怖くなって、病院に行ったりもしたのですが、最初はメニエール病を疑われたのですが、詳しく検査をすると違って、次に他の病院へ行くと自律神経を疑われたり、他にも脳貧血を疑われたりで、結局原因をしっかり突き止めることができませんでした。

 

眉ら辺が痛くなることについては、救急で病院に行ったこともあったのですが、検査をする頃には治まっていたりで、原因は分からず、そこからは病院に行くことは諦めて痛み止めを飲んだりしていたら、だんだんその痛みが出ることは減っていき、しばらくは忘れていたのですが、また出始めた時期があり、そういうことを繰り返していった頃に3人目を妊娠して、痛みは出なくなっていきました。

 

そこから3人目を出産して、上2人の子どもたちは、保育園に通っていたのですが、働いていないから、三男が2~3か月経った頃には保育園には通い続けることができなくなり、長男だけ幼稚園に入れることになりました。

 

幼稚園は毎月参観日など何かしらの行事があって、下の子を抱っこ紐で抱っこをしながら、次男と一緒に参観をしていたのですが、参観日の度に目の前が真っ暗になり、倒れるようになり、他にも月経前になると朝起きることが困難になり、貧血でふらついたりもすることが増えて、あまりにその回数が増えたため、また怖くなり病院に行ったのですが原因も分からず、症状が出てから少し横になったり、それができない場所ではしゃがみ込んだりして休むことによって、すぐに症状が治まることから、やばいなって思った時には少し休憩したりする対策をとることによって、人に迷惑をかけることが減ってはいきました。

 

その頃にも旦那とは相変わらずで、ほぼワンオペで育児をしていたら、ストレスがピークになっていき、ある事件が起こったのですが、そのことにより幼稚園をやめることになり、そこからまた働き始めることになって、保育園に子ども達を入所させることになりました。

 

その頃も体調は相変わらずだったのですが、無事3人ともが4月入所で保育園に入ることができて、働いていたのですが、その職場でも子どもの熱など休むことが増えたりで、シフトをなかなか入れてもらえなかったり、やめてほしいと言われたりで、長男が小学校に入学する時にはもうその職場にはいられなくて、やめてしまいました。

 

ただその頃には旦那との関係はさらに悪くなっていたため、ある日旦那と話して離婚をしようってことになり、ただ仕事がなかなか安定せず、生活ができる状態ではないことから、条件として、

・お互いの生活についてなにも言わない。

・恋愛は自由

というルールを作ってすぐに旦那に彼女ができたため、そこから別居生活を始めることになりました。

 

そこから驚いたことに、体調が悪かったのが噓かのようになくなっていき、たまに出ることもあるのですが、旦那と暮らしていた時のような眉ら辺に出る痛みなどは一切なくなって、その時に初めてストレスであんなに不調であったことに気づいて、まだたまに目の前が真っ暗になったりする症状はあるのですが、それも一緒に暮らしている時よりは、かなり頻度も減っていたし、そう思うとやっぱり我慢をし続けていると自分の身体にも良くないんやなっていうことに気づけました。

 

そう思うと別居をしたのは本当に正しい判断やったなって思えるし、三男は2歳~3歳くらいでお父さんと暮らさなくなってしまったから、子どもたちには申し訳ないなとは思ったのですが、それでも元々旦那もほとんど家にいなかったこともあり、子どもたちとの生活もそんなに変わることもなかったので、そこは本当に良かったと思っています。

 

あと上に書いていた、目の前が真っ暗になる症状は、現在は注射をするときや、月経前、たまに仕事中や外出中になるくらいなのですが、

症状が軽い時にはお腹の激痛からくることはなく、大体が

・耳鳴り、耳閉感

・脈拍がすごく早く感じる

・顔面蒼白

・吐き気、ふらつき

・倦怠感

・冷や汗

・手足の震え、力が入らない

・暑いのに悪寒

・目の前が真っ暗になり何も見えなくなる

とかで、本当に酷い時はこの症状の前に、トイレにすら座っていられないくらいの腹痛から始まります。

しかもトイレから出て横になったりすると、だいたい私的には、横になったり座ったりしてからしかしていなかったから、寝ていたと思っていたのですが、多分寝ているのではなく、失神していたのかなって思えるような投稿も見つけました。

 

この症状もだいぶ前に調べた時には全く出てこなかったのですが、以前久しぶりに酷い症状が出た時に調べたら、初めて全く同じ症状の人の投稿を見つけて、

おそらく、血管迷走神経反射だろうなってことが分かりました。

 

原因も分かり、1度眠ったりすることによって数分で治まるものであることも分かったので、大体がふらつきから始まったりもするから、やばいと思ったら、座って休んだり、少し対策を取れるようになってきているので、原因を知れて良かったなって思っています。

 

こういった経験から、我慢してストレスをためていくと、結局自分のためにも周りのためにもならないし、自分の心の不調が身体にも出てきてしまうというのは、相当なストレスとなっていたということに気づくことができたから、今でも些細なことでも身体にでるようになってきてしまっているから、ほどほどに無理をすることもなく、頑張り過ぎず、楽しく過ごしていけたら良いなと思っています☺